あかね福祉サービスの想い

挨拶

ご挨拶

大学で福祉を学び、相談業務を通して、様々な社会資源を知らないがために利用できずにいる多くの方に出会ってきました。
また、社会との接点の少ない方たちがこんなにもたくさんいらっしゃるという現状に驚きを感じました。

どこで、誰と、どのように暮らすか…。私たちは自分で選択をし、周囲の方の支援を受けながら日々の生活を送っています。
何に困っているかを自分の言葉で伝えられること。困っているときに相談できる人が居ること。当たり前のようですが、様々な理由で自分を表現することが苦手になると、それは簡単なことではなくなるのです。この瞬間にもどうしようもない不安と向き合っている方がいます。

「困ったときはお互いさま」と笑って言い合える社会。
ひとり一人が自分のできることで誰かの役に立てていると実感できる社会を目指し、福祉の仕事に向き合っています。

また、今後も多くの方の力をお借りしながら、ソーシャルワーカーとして、自分が暮らす地域で「人と人」「人と場所」をつなぐ役割を担っていきたいと考えます。

プロフィール

学歴

日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科卒

日本福祉大学大学院 社会福祉学研究課
福祉マネジメント修士

保有資格

社会福祉士

介護支援専門員

福祉住環境コーデイネーター1級

ITECホリスティックセラピスト

NARD JAPANアロマアドバイザー

ダイバージョナルセラピーワーカー

その他

NPO法人 いきいき住宅リフォーム支援機構・愛知 副理事

愛知淑徳大学福祉貢献学部 常勤講師

日本福祉大学社会福祉学部 非常勤講師

椙山女学園大学生活科学部 非常勤講師

愛知県立大学教育福祉学部 非常勤講師 他

職歴

大学卒業後、一般病院のMSW、障がい者授産施設の生活指導員、特別養護老人ホームの生活相談員と相談業務に従事する。その後、介護保険制度導入時より介護支援専門員として在宅支援に従事する。
2005年7月に有限会社あかね福祉サービスを設立し現在に至る。

所属学会

日本ケアマネジメント学会

認知症ケア学会

認知症予防学会

かね福祉サービスの理念

いつまでも自分らしく、この町で。
皆さまの笑顔のために出来ることが増える提案を!

長年、住み慣れた地域の一員として暮らし続けたい。多くの方が願うことです。
住み慣れた自宅で、無理せず安心して暮らすためには住環境を整えることが大切になってきます。

あかね福祉サービスでは、住環境整備を基盤とし、暮らしを支えるサービスを提供することで、
皆さまの安心のお手伝いをさせていただきます。